さよならIllustrator!無料画像ソフトならPixlr Editor!

Pocket

さよならIllustrator

こんにちは、フリーライターのmioです。

突然ですが、みなさんはオンライン画像編集ソフトPixlr Editorをご存知ですか?

画像編集ソフトと言えば、AdobeのIllustratorやPhotoshop、ペイント、Inkscape、GIMP…さまざまなソフトがありますよね。特にイラレやフォトショは抜群に使いやすいことから高い人気があるソフトです。

しかし、上記2つのソフトは有料のため、デザイン関係以外のお仕事をしている方にとってはちょっと敷居が高かったりしますよね。

かと言って、「無料ソフトでピンとくるものがない…」とお悩みの方もいらっしゃるかと思います。

そんな方にぜひオススメしたいのが、Pixlr Editorです!

Pixlr Editorのメリットは?

Pixlr Editor

Pixlr Editorの最大のメリットは、オンラインなのでダウンロードせずにブラウザー上で操作できるという点です!

そのため、ちょっとしたアイキャッチ画像やヘッダー画像の制作に向いていますし、低スペックのパソコンでも作業することができます。

私はブログのアイキャッチ画像くらいしか画像編集をほぼ行いません。ですから、それだけのためにダウンロードするのもなんだかいやなんですよね。

それに加え、Pixlr Editorの操作方法は簡単でシンプルなので、文字入力しかしないようなアイキャッチ画像制作にピッタリなのです。

操作方法がシンプルと言っても、イラレやフォトショに近い性能が備わっています

と言うのは、フォントのスタイルをいじることができますし、上記画像のようなイラレのロゴを作成することもできるからです。

Inkscape、GIMPなどさまざまな無料画像ソフトを使用してみましたが、私的にPixlr Editorが一番イラレやフォトショに近しいソフトではないかと思っています。

Pixlr Editorのデメリットは?

Pixlr Editorの致命的とも言えるデメリットは、ネット環境が必須だということです。オンラインなので、ネット環境がなければ起動できません。

さらに、作成したフォントスタイルなどを保存できないフォント素材を追加できない…などの制限があるので、多様性のあるデザインを作成しにくいです。

気軽に作品を作る分には申し分ありませんが、やはりデザイン性の高い作品を作るのには向いていない思います。

Pixlr Editorの始め方

Pixlr Editor

引用元:https://pixlr.com/

まず、コチラからPixlr EditorのWebサイトにアクセスします。

Pixlr Editor

引用元:https://pixlr.com/

次に、下へスクロースすると、上記画像のような画面になります。赤丸で囲んであるところをクリックしてください。

Pixlr Editor

引用元:https://pixlr.com/editor/

すると、画像編集画面に切り替わります。上記2つの手法を省いてコチラから直接編集画面へ飛んでも構いません。

選択肢からお好きな項目を選んで画像編集に取り掛かってみてください♪

まとめ

上記をまとめてみると…

  • オンラインなのでブラウザ上で操作できる
  • イラレやフォトショに近しい機能が備わっている
  • ネット環境が必須
  • デザイン機能に制限がある

といったところでしょうか。

私は、アイキャッチ画像を大体いつも10分ほどでPixlr Editorを使用して作成しています。

Pixlr Editorに興味を持った方は、このブログのアイキャッチ画像も参考にしてみてください。

次回は、オススメのフリー素材サイトなどをご紹介できたらと思っています。

それでは、次回をお楽しみに!

Pocket

SPONSORED LINK