【ダイエット】2ヶ月で8キロ痩せたmioのダイエット法

Pocket

ダイエット

こんにちは、フリーライターのmioです。

今回は、2ヶ月で8キロ痩せた私mioのダイエット法をご紹介したいと思います!

2017年3月ごろ、ホルモン剤の副作用で1ヶ月で8キロ激太りしてしまい、2ヶ月かけて8キロ痩せました。

医療関係者ではないので、「こういうダイエット法もあるんだ〜!」って感じで参考にしていただけると嬉しいです。

また、成長期の10代の子はマネしないでね。よく食べよく動く、それだけで痩せるよ!

2ヶ月で8キロ痩せた私mioのダイエット法

私が2ヶ月間で行ったのは、下記の4つです!

  • 必要栄養素を意識・1日1食
  • 常に筋肉を意識する
  • 身体を動かす
  • お風呂に毎日入る
  • 「え〜!?1日1食!?」と驚かれた方もいらっしゃるかと思いますが…、下記にて1つずつお話ししていきたいと思います!

    1日1食って、大丈夫なの?

    「食べないダイエットは身体に悪い!」、「食べないダイエットはリバウンドする!」…というのは、ダイエットにおいて一般的な考え方かと思います。

    ただ、ダイエットにおいて、その考え方はやめましょう!

    ダイエットとなると、どうしても食べる・食べないに重点を置きがちですが、そうではなく、必要栄養素が取れているか・取れていないかです。

    人間は、生きていくために必要な栄養素を食事から取らなければいけません。

    必要栄養素が偏ってしまうと、生活習慣病を引き起こしてしまう可能性があります。

    また、甘いものやしょっぱいもの、お菓子などをむしょうに食べたくなってしまいます。

    というのは、人間には、足りない栄養を補おうとする機能があるといわれています。

    甘いものやしょっぱいものをなりふり構わず食べたくなる背景には、必要栄養素が偏っているという事実が隠れているのです!(習慣やストレスが原因の場合もありますが、大方必要栄養素が偏っていると考えてよいでしょう。)

    私は必要栄養素のバランスに気をつけているので、どが食い衝動が一切なく、リバウンドしていません。

    痩せるには、食事改善が必須です。

    体重が減る仕組みは、総じて「消費カロリー>摂取カロリー」です。

    体重1キロ痩せるためには、およそ7,000kcal消費しなければなりません。

    成人女性の1日の基礎代謝(消費カロリー)は1,200kcalほど。

    運動不足の女性がウォーキングを1時間したところで、消費カロリーはせいぜい100kcalほどです。

    今まで通りの食事をして(私の場合:毎日の晩酌、毎食の炭水化物…etc)、ウォーキングなど軽い運動だけで7,000kcal消費するのは考えるだけでめまいがしてきますね。

    例えば、基礎代謝1,200kcalの女性が酒もご飯も食べて1日の摂取カロリーがきっちり1,200kcalだとして、ウォーキングで100kcal消費すると、

    消費カロリー1,300kcalから摂取カロリー1,200kcalを引くと、100kcal余分に消費されることになります。

    体重1キロ7,000kcalを100kcalの消費カロリーで割ると70です。

    つまり、1キロ減らすのに70日かかるということですね。めまいがしてきます。

    ハードな運動を日頃からしている方は別として、デスクワークを生業にしている私のような人間は、食事改善が必須です。

    で、運動をメインにすると、「動いたからこれもあれも食べちゃえよ♪」という悪魔の囁きが耳にまとわりついてしまいます。

    悪魔の囁きのまま食べたら太ります

    また、私が1ヶ月で8キロ激太りした原因に、ホルモン剤の副作用が挙げられます。もちろん、飲酒や運動不足も原因ですが。

    ホルモン剤や飲酒は内臓を疲れさせます。お酒が好きな方の中には、健康診断で肝臓の数値が高かった、なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    1日1食にして、胃の中を空っぽにする時間を長くすることで、内臓を休ませることができるといいます。

    なぜ、内臓を休ませるかというと、身体機能の回復が望めるためです。

    入院したときに断食をして、点滴で栄養を摂取する…なんていうのは、内臓を休ませて身体機能の回復を促しているのです。

    身体機能が回復すると、基礎代謝も本来のものになってくれることも期待できます。

    …書いていると長くなってしまいました。

    以上のことをまとめてみます。

  • ダイエットは食べる・食べないではなく、必要栄養素が取れているか・取れていないか
  • どか食いの原因は必要栄養素の不足
  • ダイエットに食事改善は必須
  • 運動のみのダイエットは厳しい
  • 1日1食というより、必要栄養素が大事だよ!ということをお伝えしたかったです。

    テレビでおにぎりしか食べないダイエットや納豆しか食べないダイエット、バナナしか食べないダイエットなどが頻繁に取り上げられていますが、あれで痩せるのは苦難の技です。

    必要栄養素が偏るので、9割リバウンドします。

    常に筋肉を意識する

    筋肉は使っているとつきます。使わないと落ちます。

    筋トレをせずとも、ストレッチでも日常生活でも筋肉は維持できます。

    家事のとき、スマホをいじるとき、歯磨きをするとき、そんな何気ないときにお腹やお尻にグッと力を入れてください。

    それだけで消費カロリーを向上できます。

    身体を動かす

    グータラゴロゴロ生活はやめて、身体を動かす!

    掃除をする、片付けをする、家事をする、買い物にいく、なんでもいいです。

    以前より身体をちょっと動かしてみましょう。

    それだけで消費カロリーを向上できます。

    お風呂に毎日入る

    汗をかいて老廃物を出し、血液の巡りをよくするために、お風呂に毎日入りましょう!

    それだけで消費カロリーを向上でk(略)。

    ダイエット成功のコツは必要栄養素!己の太った原因を考えよ!勉強せよ!

    ダイエット方法をズラーっと書きました。

    ダイエット成功のコツは、「己の太った原因を考え、勉強し、必要栄養素をきちんと取る」です!

    以上3つのことを意識するだけで、痩せられます。

    また、ダイエットをすると最初の2〜3日で2キロくらい簡単に減りますが、それは身体に溜まっていた老廃物です。

    2キロ減ったところからがダイエット本番です!

    かくいう私もまだダイエット継続中です。

    みなさん、一緒にダイエットがんばりましょう!

    Pocket

    SPONSORED LINK