日本酒の聖地!新潟越後湯沢のぽんしゅ館に行ってきました

Pocket

ぽんしゅ館

こんにちは、mioです。

先日、新潟県の越後湯沢に遊びに行ってきました〜!

越後湯沢といえば、冬にスキーとスノボが楽しめる温泉街として有名ですね。

しかし、越後湯沢の魅力はそれだけではありません。

なんと越後湯沢の駅内には、日本酒に特化したぽんしゅ館というお店が存在しているのです!

まさに、日本酒の聖地!酒飲みにとって天国!

今回は、そんなぽんしゅ館にスポットを当てて、楽しかった思い出をご紹介していきたいと思います!

酔っ払いが出迎えてくれるぽんしゅ館

ぽんしゅ館

館内に足を踏み入れると、ぐでんぐでんに酔っ払ったおじさんが出迎えてくれるぽんしゅ館。

ぽんしゅ館には、500円から楽しめる日本酒利き酒コーナーとお土産コーナー、爆弾おにぎりの食堂コーナーの3つがあります。

下記にて1つずつご紹介していきますね。

ワインもあるよ!日本酒利き酒コーナー

日本酒利き酒コーナーは、500円からさまざまな日本酒を飲むことができます。

システムを簡単に説明すると、受付の方に500円を渡すと、メダルが5枚もらえます。

おちょこ1杯をメダル1枚から飲むことができます。

味噌と塩が無料で食べられ、きゅうりが100円で売られているので、それをつまみにクイッと飲むのが乙なものでした。

お土産コーナーでどの日本酒を買うか迷っている方は、こちらの日本酒利き酒コーナーでいろいろ飲んでみるといいかもしれません。

日本酒もおつまみもたくさん!お土産コーナー

お土産コーナーには、日本酒やお菓子、おかず、醤油や味噌などの調味料などさまざまなものがありました。

わたしが買った日本酒は下記になります。

日本酒

  • 越後鶴亀の純米酒…利き酒コーナーで飲んで美味しかったため購入
  • 八海山の氷温SHOT…1時間ほど冷凍庫で冷やしてから飲むことに惹かれたため
  • 日本酒

  • 越後鶴亀の純米大吟醸…なんかすごく美味しそうだったため
  • 以上3本です!

    わたしはキレのある辛口が好きで、甘いものや酒粕くさいものが苦手なので、八海山と越後鶴亀をチョイスしました。

    氷温SHOT、めちゃくちゃ美味しかったです。

    越後鶴亀の純米大吟醸はなんだかもったいなくて飲んでいません…。

    醤油

    日本酒以外には、醤油や味噌、だしやおつまみのお菓子などを買ってみました。

    このたまり醤油は本当に美味しくて、2本買いました。

    はまぐり

    たまり醤油ではまぐりを焼いてみました。

    はまぐり

    SAPPOROの新潟限定ビール「風味爽快ニシテ」と日本酒とで食べたのですが、すっっっっっごく美味しかったです♡

    爆弾おにぎりの食堂コーナー

    爆弾おにぎりの食堂コーナーは、お土産コーナーの奥にあります。

    爆弾おにぎりとは、その名の通り爆弾のように大きいおにぎりです。

    これが本当に美味しかったです!美味しすぎて写真撮り忘れました。

    鮭と角煮のおにぎりを食べてみたのですが、まずお米が美味しくて、塩加減も絶妙なんですよね。

    鮭は手でほぐされていて手作り感満載!角煮も本当に美味しかったです。

    恐れ多くも個人的に添加物の味があまり好きじゃないのですが、こちらの爆弾おにぎりはそういう余計な味がまったくしませんでした!

    爆弾おにぎりは食べてみる価値アリですよ!

    おにぎりを買ったらフードパックに無料でお味噌汁をつけてくれるのも嬉しかったです。

    フードパックに丸まったアルミホイルも入っているのですが、この中に漬物が入ってます。

    一緒に行った旦那さんは、漬物が入ってることに気付かず捨てようとしていました…(笑)

    日本酒好きは越後湯沢行くべき!

    越後湯沢は東京駅から新幹線で1時間半くらいあれば着くので、気軽に行きやすいかと思います。

    日本酒好きはぜひとも越後湯沢のぽんしゅ館に足を運んでみてください!

    きっと、楽しい酔っ払いライフが送れるはずです!

    Pocket

    SPONSORED LINK